笔趣阁小说

当前位置: 首页 > 科幻小说 > sis色中色
sis色中色

《sis色中色》

不详 (著) 4078万字 8176人读过 已完结

恵ちゃん(ヒロイン)に恋する根暗なヲタクの主人公。『あんな明るい子と付き合えたら???きっと毎日が楽しいだろうなぁ』そんな事を思いながら、今日も一人寂しく便所飯。今日もいつものようにノーパソとwifiモバイルルーターを持ってとある掲示板を徘徊。そこで気になるスレを見つける。── 催眠術の掛け方を教えろください ──スレ主は、クラス中の可愛い女と好きなようにヤりまくりたいと書き込みしていた。その気持ちわかるわー。 そう思って面白くなって読んでいく。大概は「そんな方法があったら(ry」 「香水をつければ寄ってくる、ただしイケメンに限る」等、そんな都合のいいモノなんかないよね、という感じだったが、更新したら書き込みが追加されていた。── これはガチの催眠方法 ──相手を自由に出来るし、意識を残すのも可能だし、意識事自由にしたりすることも可能。ただし、あまりにガチすぎて、ヤリ過ぎると捕まる恐れがあるので、そこら辺は自己判断でお願いします。という書きこみと共に、催眠に必要なZipデータがアップロードされていた。まさかとは思ったが、まぁ、ウィルスだったらその場で除去してくれるし、落としてみるかと思い落としてみた。そして、その後すぐデータは消されていて、釣り乙等の書き込みが書きこまれそのままスレが終了した。なぜか運よくZipデータをDL出来た主人公は、せっかくなので手順通りに試してみる事にした。ターゲットは、主人公の事を嫌っている妹、静香。これでうまい具合に事が進めば、恵ちゃんにも使えるはずだと考える主人公であった。

最新章节: 杀莫志涛 (第95章 | 2021-10-17)
更新时间: 2021-10-17

《sis色中色》最新章节目录

《sis色中色》全部章节目录

推荐阅读

+更多

《sis色中色》所有内容均来自互联网或网友上传,只为原作者“不详”的小说进行宣传。欢迎各位书友支持“不详”并收藏《sis色中色》最新章节。

合作媒体